住宅の内壁塗装
きれいに見えても・・・

新築に入居、リフォームをしてきれいになったと喜んだのもつかの間…、
偏頭痛が続いたり、体調を悪くしたと話題になっているのが「シックハウス症候群」です。

塗料や壁紙、床材にVOC(揮発性有機化合物)が含まれていたことから、
それらが空気中に微量に対流し人体に影響を及ぼすのが原因といわれています。
また、化学物質だけではなく、ダニやカビも原因のひとつだと考えられています。

内壁塗装
たばこのヤニで黄ばんでいたり、生活している中で徐々に汚れたきたものは、
ただ見た目に汚いというのではなく、病的に汚いといっても良いくらいです。

各塗料メーカーもカラーは豊富に揃っていましたが、
京都議定書以降に環境に良い塗料を最大のテーマとして開発をしてきました。
大阪市では、「子供に配慮したシックハウス症候群マニュアル」を作成し、対策を策定しています。


住宅の内壁塗装

内壁塗装
株式会社 彩フィニッシュでは、リフォームやリノベーションと云うような、デザイン的な要素も大切ですが、これから人生生活や、お子様、お孫さんに至るまで、健康で明るい住空間を確保していただくためにも、内壁の塗装をおすすめしております。

近年ではクロス(壁紙)がはやっていますが、より安全でより快適に安心な塗料で塗るということもひとつの候補としてお考えくださればとおもいます。

環境に配慮した塗料を選択することも、ペンキ屋(塗装屋)にとっては、当たり前のことなのです。汚れたから塗り替えるではなく、汚い空気をきれいに替える。これがこれからのペンキ屋(塗装屋)の仕事だと考えています。