打ち放しコンクリート補修
近年、その重厚な質感と荘厳で独特な雰囲気を持つ打ち放しコンクリートが好まれ、これを採用した建築物が多く施工されております。しかしコンクリートの性質上、その美しさを保ち続けることや、一度老朽化した打ち放しコンクリート面をまったく新しく再生することは、非常に難しい技術とされてきました。

弊社では、長年蓄積した汎用性フッ素樹脂の技術を応用し、これらコンクリートの抱える問題点を解決すべく「高意匠性コンクリート模様描画工法 G-PFシステム」を推奨します。



コンクリート補修の詳細はこちら