コーディネートの基本

コーディネートは、色・形・素材を基準にして考えていきます。



・色:赤色や青色・黄色など、どのような色から選ぶか。

・形:家のデザインは直線的か曲線的かで印象が全然違う。

・素材:凸凹の素材かフラットな素材かで、質感や見え方が変わる。


単純に赤色が好きだからといって今住んでいるお家に赤色を塗る。というのはおすすめしません。
形や素材、色が変わらないか所を確かめながら外壁の提案をいたします。



色の見え方

外壁塗装には「面積が大きい方が明るく。鮮やかに見える」面積効果という目の錯覚が顕著に表れます。



また、艶あり、艶なしも大きく印象がかわります。
艶ありは、明るさ、鮮やかさがあがります。


違和感の無い組み合わせ

リフォームの場合、元のまま色が変わらない部分があります。
それは、アルミサッシ・アルミ雨戸・雨戸レール・アルミ面格子・手すり・雨どい・玄関ドアなどです。
(塗装できる場合もあります)



変わらない部分とのバランスを考えて外壁の色を考えることが大切になります。


外装イメージカラー

それぞれの家のデザインにはそれぞれ似合う色があります。
インテリアのイメージも考慮して、屋根やサッシ・付帯などの
バランスを見ながら外壁の塗装のご提案をします。

・カジュアル:堅苦しくないクリアな印象をつくる

・ナチュラル:自然のぬくもりを感じさせる

・モダン:シンプルで直線的クールに仕上げる

・シック:無彩色が中心の素材を生かしたつくり

・クラシック:格式のある伝統的なスタイル

・南欧風:地中海のリゾート地によく見られる家をイメージ


カラーシミュレーション

彩フィニッシュでは外壁のシミュレーションをおこなっています。
カジュアル・モダン・シック・クラシック等、さまざまなごイメージカラーを提案しています。
実際の建物の写真を加工し、シミュレーションを行うので、出来上がりのイメージがしやすいかと思います。