箕面市の戸建て屋根・外壁塗装を行っております。

こんにちは!事務の鈴木です。

本日は、大阪府箕面市の戸建て屋根塗装・外壁塗装を行っております。


Image_b615a11
外壁 下塗り
Image_4acb8de
外壁 中塗り


外壁の下塗り・中塗りを行っております。
この後しっかり上塗りも行ってから、K2コートを塗布します。
K2コートは防汚性があり、太陽からの色褪せも守ってくれるので、外壁の耐久性が高くなります。
塗料は日ペのファインパーフェクトトップのND112の塗料をお選びいただきました!


Image_1b74135
スレート屋根 下塗り
Image_0c142a3
スレート屋根 タスペーサー挿入
Image_92a18e7
スレート屋根 中塗り


本日はスレート屋根の下塗り・タスペーサー挿入・中塗りを行いました。後日上塗りを行いしっかり仕上げます。

★タスペーサー挿入とは?
画像を見て頂いてもわかりますが、屋根と屋根の間にタスペーサーという部品を挿入し、
屋根と屋根の間に隙間を作る作業です。
ぴんと来ない方もいらっしゃると思いますが、この作業、とても大事なんです!
一番の役割としては雨漏りを防ぐためにあります。
スレート屋根は表面に溝があり、この溝は屋根の下に雨水が侵入したときに防いでくれるのですが、
塗装を行う際に溝をふさいでしまうことがあります。タスペーサーで隙間を空けています。
隙間を空けないと雨水の逃げ場がなくなってしまい、屋根下地の腐食・雨漏りにつながる可能性があります。

屋根塗料はサーモアイのクールライトグリーンをお選び頂きました。
外壁の色ともあっていますし、重くなくとても爽やかな色ですね!完工がとても楽しみです。

皆様に喜んでいただけるよう、今日も精一杯取り組んでまいります!