紫外線

こんにちは!事務の鈴木です。

寒い日が続いていましたが、一気に温かくなりましたね(^▽^)/
夏が苦手なので、今からげんなりしています。
紫外線も強くなってきているので日焼け止め必須です…(T_T)


実は外壁も紫外線でかな~りダメージを受けており、
外壁の劣化の一番の原因は紫外線と言われています。
塗料が劣化すると、結合している樹脂層も劣化してしまい、
顔料の剥離が起きてしまいます…。

外壁を触ると白い粉がつく現象で、チョーキングと言われています。
チョーキングは防水効果が切れてきたサインとも言われており、
外壁塗装を考えるタイミングだと言われています。

また、直射日光によって壁だけでなく
サイディングのつつなぎ目であるシーリングにもひび割れが生じます。

そのあとひび割れや剥がれに繋がっていき、放置しておくと
水分が家の中に浸透し、土台が腐ってしまう可能性があります。
完璧に日光からおうちを守る!ということは難しいですが、
定期的な塗替えが、お家を長持ちさせることに繋がってきます。


まじまじとお家を見る事ってあまりないかもしれませんが、
自分のお家が今どのような状態なのか知る事が大切ですね!
よかったら皆さんも一度チェックしてみてはいかがでしょうか(*^▽^)