社長ブログ

総数2件 1

防水工事の現場調査に行ってきました。

社長の大山です!
桜も散って春本番って感じですがまだまだ肌寒いですね。
体調管理にはくれぐれも注意して行きたいところです。

私の今日の活動報告です!
今月末から大阪市内のビルの屋上防水工事を行いますので、そちらの打ち合わせに行ってまいりました!


防水工事の現場調査に行ってきました。

防水工事の現場調査に行ってきました。

防水工事の現場調査に行ってきました。



現状はゴムシート防水をしておりますが、今回は機械固定式塩ビシート防水という施工を行います。
防水にも様々な種類があり、その建物の現状に一番あった提案〜施工をしなければいけません。

『塩ビシート防水って何?』と思われる方も沢山いらっしゃると思いますので、
次回はその性質について少し説明したいと思います!

それではまた!

東淀川区まで現場調査に行ってきました。

こんにちは!営業の末光です。 今日は東淀川区まで、現場調査に行ってきました。

東淀川区まで現場調査に行ってきました。

4階建ての建物で、外壁はALCとALC上にタイル張りの仕上げとなっておりました。
ALCは鉄骨造の建物に使われる外壁材で、軽量気泡コンクリートと言い、身近なところでいうと軽石のような素材です。
軽量で断熱性、耐火性に優れているといわれていますが、多孔質でスカスカなので、きちんと表面保護の塗装が必要です。
また規格のサイズで納品されてきますので、設置する際にジョイント部分のコーキングをしっかりしてないと直ぐに雨漏りします。
コーキングはおおよそ10年を目安に痛み、隙間ができてしまいますので、
雨漏りが発生する前にきちんと建物のメンテナンスをする事をオススメします!!
やっと暖かくなりましたが、その後に控えている梅雨になる前にしっかり不動産の修繕をお考え下さい。

総数2件 1

大阪の外壁塗替え、リフォームのことならなんでもご相談ください!メールでのお問い合わせはこちら
MENU
TOP